鈑金、塗装、ガラスコーティング 「気軽に入れる鈑金店」置賜オートです。全てのサービスを早く、安く、丁寧にご提供致します。 特選中古車も扱っております。

鈑金・塗装

知られざる技術力

あまり知られていない事ですが、ディーラーに持ち込まれた事故車の多くが、私たち鈑金店に回ってきます。つまりディーラー側からすれば、私たちは「外注先」。なぜメーカー系ディーラーのような大きな組織が、町の鈑金店へ修理を外注するのでしょうか。理由は明快、技術力です。鈑金店には、クルマ一筋に生きてきた職人が大勢います。言わば車に精通した真のプロフェッショナルです。

適正な価格

メーカーディーラーに修理を依頼した場合、納期と費用が余分に掛かっている可能性があります。複数のルートを通って修理された場合よりも、鈑金店に直接依頼した方がずっとお安く、早く仕上がるのは当然の事です。スピードとクオリティを両立させ、それを適正価格でご提供する。それが私たちの使命であり、喜びです。
お客様のご予算、ご希望に合わせて最適な施工方法をご提案いたします!お気軽にご相談ください。

塗装

車体の色は時間の経過とともに変化していきます。色褪せてしまった部分もきちんと色調し補正いたします。 お車のカラーを変えたい方、塗装劣化や色褪せしたボディを塗り替えたい方、当社にお任せください!
充実したと塗装環境と経験豊富なスタッフの熟練の技で、きっとご満足いただける美しい仕上がりをお約束いたします。

特注の塗装ブース

AUTONOMOUS塗装ブース

「ATUONOMOUS」はオイルバーナーと、電気ヒーターを効率的に組み合わせた乾燥システム(特許出願中)をマルテー大塚が独自に開発。 乾燥温度の立上りが早く、熱エネルギーを効率的に活用する乾燥システムの採用により、ランニングコストの大幅な低減を実現。

・熱効率に優れる断熱パネルを採用、天井面にも断熱パネルを使用することで、保温・防音効果が大幅に向上(パネル厚75mm)→通常45mm

・冬期でも設定温度到達時間が早く、常に安定した温度状態を維持

・乾燥時は一部温風をリサイクル運転、ランニングコストの低減を実現

・冬期のマスキングなどの作業に便利な、ブース内を常温に保つ設定

・天井フィルターの交換が1人で可能、煩わしいフィルターメンテナンスの問題を解消

・設置条件やニーズに合った仕様変更も可能

置賜オートだからできる塗装

この塗装ブース導入に辺り、標準スペックより横幅、縦幅のサイズを広くする形で特注しました。なぜか、塗装パネルを一気に同じ条件で塗りたい!何回に分けて塗ることで、コストが増大してしまう。。。などなど理由はたくさんありますが、少しでもお客様へのご負担を軽減させたい等、こだわりがあります。この塗装ブースの蛍光灯は、蛍光灯ルームに4つのフィラメントが入り(通常2コ)、非常に明るく、ムラ、塗り肌チェックにも最適で、クオリティー高くチェックできます。
また、広さがあり同じ条件で塗ることが出来るので仕上がりも断然良くなります!!
さらに塗装ブースの説明にもある通り、通常灯油を使用しバーナーのみで温度を上げているのですが、この塗装ブースは、設定温度までバーナーを使用し、その後電気ヒーター で電気を用いて温度をキープするといったシステムになっており環境にもコストにも優しい塗装ブースになってます。
こんな塗装設備が、塗装屋である私の最高のこだわりです。最高の設備で最高のクオリティーをお客様に提供させていただきます!!

鈑金・塗装事例

掲載準備中です・・・